寝苦しさの原因は背中にあった!?

 

 

夏に暑くて眠れないというけれど、この“ムシ暑さ”というもの、実は「温度」ではなく「湿度」が原因だったのです。人は一晩にコップ1杯分(180cc)もの汗をかくといわれていますが、夏の発汗量はナントこの約2倍にも!この大量の汗がふとんに浸み込み、ジトジトとして眠れなくなるのです。しかもその約70%は敷ぶとんに吸収されるというのですから、なるほど、寝苦しいわけです。

まずは敷ぶとんの湿度を取り除くことが安眠への近道。それには、汗をしっかり吸収・発散してくれる敷ぶとんを選ぶことが重要です。

 

Part1 Part2 Part3 Part4 Part5 Part6

Part7 Part8 Part9 Part10 Part11

コラムのTOPへ